top of page

【出力事例】Form2 3Dプリンターでの低コストな模型造形

今回は歯科用3Dプリンター formlabs Form2(フォームラブズ フォーム2)3Dプリンターで模型の製作をしました。

今回下写真の模型をForm2で造形した場合、全体で材料費502円と、 非常に低コストで製作することができました。

Form2はSTLデータでしたらどのCADソフトウェアのものでも造形することができます。

 

3DプリンターはForm2に限らずほぼすべての機種がSTLデータを利用して造形します。

CAD→データ書き出し→STLをPreFrom(専用ソフトウェア)に読み込み→設定の上パス出し→プリント という手順になります。

3Dプリント可能な模型データ作成がお手持ちのソフトで可能かどうかご不明な場合はお気軽に問い合わせフォーム(リンク)からお問い合わせください。

 

STLデータができましたら、Form2に付属のソフトウェアPreformで読み込みます。Preformは3Dプリントに必要な全ての機能が含まれています。

Form2 サポートセットではお客様の元まで出張し、Preformを含め3Dプリンターの利用に必要な全てを講習させていただきます。